季節の動植物
   
更新日 2017/2/1

このページは、川島町で見かけた自然の動植物について掲載しています。
2016年度から、環境省自然環境局の報道発表資料の関連記事(動植物)をリンク添付。

■動物
2016/6/14 環境省自然環境局野生生物課 ミゾゴイ保護の進め方の公表について

マムシの抜け殻 荒川太郎右衛門橋下右岸河川敷 2006/6/4ao




キツネ 越辺川 2006/8/10 t.oota




ニホンヤモリ 2013/10/9 7:55
自宅の雨戸から逃げ出したもの(体長約11㎝)




 ニホンカナヘビの卵 2009/7/22 7:30




 ニホンカナヘビの交尾 2012/5/7 10:20


アオダイショウ 2012/9/25


 サンシュユの切り株に茶色のアマガエル 2010/4/17 13:49




 2010/5/8 12:14 緑色のアマガエルが場所を乗っ取り!


(野鳥)
 トビの営巣活動 2006/2/20 t.oota




ジョウビタキ ♀ 2013/2/25


庭を散歩中のコジュケイ 2008/3/29 10:49


コハクチョウ、オオバン 2011/11/22 13:26


ヒヨドリ 2011/11/?


キジバトの雛 2012/12/12 10:38


2012/12/26 8:02 巣立ちの朝


ツグミ 2013/3/6 12:03


シラコバトのペアー 2013/5/28 16:59


シラコバトの子育て 2013/8/3 5:15


初冬の陽だまりのスズメ 15匹? 2016/12/15



(昆虫)

ニイニイゼミの脱皮殻は泥だらけ(クロマツ) 2016/6/25 9:30


ヘイケボタル 2009/9/2


コガネグモ  2009




ミドリシジミの卵(ハンノキ) 2012/8/30


ミドリシジミチョウ 2010/7/14




アカネトンボ  2010/7/2


アオスジアゲハチョウ 2007/7/28


 ベニシジミチョウ 2010/6/26 


ハグロトンボ 2010/6/17


 自宅の水槽に発生したシオカラトンボのヤゴ 2009/6/4




シオカラトンボ ♀ 2009/6/17


シオカラトンボ ♂  2012/10/2


トウカエデでイラガが繭づくり 2009/10/5


イラガの繭に産卵する寄生蜂 2009/10/18


イラガの空繭 2011/7/28


 
キアゲハチョウ 2010/7/26


キチョウ 2008/10/14


モンシロチョウ 2008/6/6


サトキマダラヒカゲチョウ 2009/9/17


 カナブン 2008/6/7 


ツバメシジミチョウ 2010/7/2


 クロアゲハチョウ 2006/8/15 


ダイミョウセセリチョウ 2006/6/1


ツマグロヒョウモンチョウ ♀ 2006/8/15


ツマグロヒョウモンチョウ ♂  2008/7/18


ツマグロヒョウモンチョウ ♂ 2012/8/4  


ツマグロヒョウモンの終齢幼虫 2012/8/15


 ツマグロヒョウモンチョウの終齢幼虫と蛹 2014/7/27


 マダラカマキリ 2010/7/14 


イチモンジチョウ ♂ 2010/7/19


ニイニイゼミ 2010/7/19 




ニイニイゼミ 2012/8/4


アブラゼミの羽化 2012/7/29   


連日の猛暑と雨が降らないのが原因? 2012/8/4




アブラゼミの羽化 No2 2014/7/31 4:57




 2014/7/31 5:20 




2014/7/31 6:37 


アブラゼミの羽化 8:03 羽化時間:約3.5H


アブラゼミの交尾 2012/8/6 18:30 


カマキリがアブラゼミを捕食 2012/8/17 15:39


カマキリの産卵 2015/11/15 10:38 


産卵を終えて卵から離れるカマキリ 2012/11/16 11:13


ヒメアカタテハ 2010/12/11 


ムラサキシジミ 2010/12/11


ウスタビガ(ツリカマス)の繭 2010/12/11 15:34  


ノシメトンボ 2011/7/2 17:09


ジャコウアゲハ 2011/7/28 11:15


ルリタテハ(速く飛ぶ姿はとても美しい) 2011/9/3 14:53


オオミズアオ 2012/5/24 9:27 


芝生を食べるショウリョウバッタ 2012/9/29


ウマノスズクサに産卵するジャコウアゲハ 2013/8/20 6:33 


ヒメジャノメ 2013/9/5 11:03



イチモンジセセリ 2013/8/20  6:16 


アカボシゴマダラ 2013/9/9 16:42 在来のアゲハチョウと空中戦の末居場所確保


コミスジ 2013/9/11 13:09 


ヤマトシジミ 2013/9/21 16:29


アゲハチョウのペアー 左♀右♂ 2014/6/9  16:44 


ナガサキアゲハ ♀ 2014/8/27 10:41


ミンミンゼミ 2014/8/23 8:06 
 

ツクツクボウシ 2014/8/30 9:27


イナゴ 2013/10/9 10:56 


キタテハ 2014/10/19 12:06


スジグロシロチョウの交尾 2016/6/4 13:13


アカネトンボ 2011/11/22 13:46


カラスアゲハ 2007/8/11 16:33




■植物

ハンノキの種 2010/1/24 


ハンノキの苗づくり 播種2010/2 発芽2010/5/5


ハンノキ 2011/6/5 (左1本は2009/2藩種, 右3本は2010/2藩種)


ハンノキ 2009/6/27


ハンノキ林(荒川太郎右衛門自然再生地出丸地区) 2010/1/24


ハンノキ幼木の果穂 2011/11/27


ジャガイモの花 2010/5/22 


ノイバラの花とスイカズラの蕾 2010/5/22


 アマチャ 2010/6/19


エキサイゼリ 2006/5/27


 カントウタンポポ 2006/4/15  


オミナエシ 2010/7/14


ゲッカビジン 2006/7/31 16:52 
右下の花は2006/8/1 0:54




 ミゾコウジュ 2005/5/22


 ミゾコウジュ 2010/7/6 


 サンショウ 2010/10/7
 

 ヘラオオバコ 2011/4/29 


ヨメナ 2011/10/30


 カントウヨメナ 2011/10/30 


キバナカタクリ 2012/4/20


 エデン・ローズ 2012/5/17 挿し木をしてから7年目に開花。


サルスベリ(百日紅=ヒャクジツコウ) 2012/8/15


アサザ 2012/9/10 


センニンソウ 2012/9/13


ナンテン 2012/12/31 


シナマンサク 2013/2/13


ヤマブキ(八重) 2013/4/20  


ビワ 2013/6/19


スモモ 2013/6/27  


ツユクサ 2013/7/11


モミジアオイ 2013/7/21  


ツワブキ 2013/10/22


ボケ 2013/3/19 9:55


ボケの実 2016/9/11


ヤツデ 2013/11/5 7:30


クロマツの発芽 2014/5/13 15:38


カキツバタ 2014/5/12 7:42


ジュウニヒトエ 2014/4/27 7:53 


ブドウ(巨峰)の種の顔 平均0.1gr 2014/8/30


綿の花 2014/10/18 


白いのが綿(中に小さい種がある)


フジバカマ 2014/10/19  


トレニア(ハナウリクサ、ナツスミレ) 2014/10/19


ヒメツルソバ 2014/10/19 


シュウメイギク 2014/10/19 11:08


チャノキ 2014/10/25 9:11 種を蒔いてから5年目に開花


カジノキ(製紙用原料として栽培される) 2014/5/11


自宅の初物キュウリに、葉っぱの芽が出ていました。2016/6/20 9:0 


サンジャクバーベナ 2016/8/31


シュウカイドウ 20160831


ムラサキフジバカマ 2016/8/31


チェリーセイジ 20160831


メドーセイジ 2016/8/31


ヤブランの実 2016/12/5


マユミ 2016/12/5


センリョウ 2016/12/5


マンリョウ 2016/12/5






自然環境学習へ  トップページへ


Copyright(C): NPO Kawajima Nature Club. All rights reserved.